ossyanの飩・何処・丼 《どん・どこ・どん》

アクセスカウンタ

zoom RSS 《 洋明の替りじゃないのだが =華家= 》 の巻

<<   作成日時 : 2014/06/27 03:51   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


華家 @岡山市北区新屋敷町2-5-3

決して洋明が一杯だったからと言うわけではないのだが

華家も洋明も根っ子は一つ両店のオーナーは かつて岡山駅前のワシントンホテルプラザ11階に有った

チャイナテーブルで共に中華鍋を振られていた歴史がある











画像


昼のランチメニュー










画像


ワシらしくない感じの イカのねぎ生姜風味











画像


これが中々旨いの何の ふんだんに使われた野菜もキノコも醤油仕立てでいい感じ

そして ここではよく見えないがイカも絶妙の火の通り具合で心に沁みる旨さ

そのイカが食べ進めると沢山出てくる出てくる 所謂掘っても掘っても状態

今日も美味しい中華な昼餉でありました (謝々)








 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
新屋敷の華屋さん、急な階段を上に登るほど嬉しくなります。あの狭い空間も魅力の一つなのでしょうねぇ!
旅助
2014/06/27 07:05
おはようございます♪
ホテル出身の方のお店は
基本が出来ているので底力がありますね🎵
おとめ
2014/06/27 07:43
旅助さま
うん うん あの心臓破りの階段 会社の宴会の時は
2階の東 プライベートは1階の奥♪
自分的にはお昼は洋明 夜は華家 どちらも良い店ですよね
ossyan
2014/06/27 08:43
おとめちゃん♪
良い感じの岡山中華なんですよ
ossyan
2014/06/27 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
《 洋明の替りじゃないのだが =華家= 》 の巻 ossyanの飩・何処・丼 《どん・どこ・どん》/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる